出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 親戚 (しんせき) または婚姻の関係にある家と重ねて婚姻・縁組を行うこと。また、その相手の家。

  1. 深い因縁のあること。前世と現世の縁がかさなったもの。

    1. 「他人同士親子となるは、よくよく他生の―と」〈浄・油地獄