出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. たてとよこ。また、南北と東西。「市街を―に貫く通り」

  1. あらゆる方面。四方八方。「国内を―に走る鉄道」

  1. 思いのままに振る舞うこと。また、そのさま。自由自在。「―に活躍する」「才気―」

  1. 合従 (がっしょう) と連衡 (れんこう) 。