出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1885~1967]中国の文学者・小説家。浙江 (せっこう) 省紹興の人。魯迅 (ろじん) の弟。筆名は、遐寿 (かじゅ) ・啓明・知堂など。日本に留学し、西洋文学を研究。帰国後、評論活動を展開し、人民共和国成立後は主に翻訳に従事。著「雨天の書」「瓜豆 (かとう) 集」「魯迅の故家」など。チョウ=ツオレン。