出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 息づかい。

    1. 「奥二階の方に当たって、どうやら人の―が聞える」〈木下尚江良人の自白

  1. ようす。気配。

    1. 「さまざまに嘆く人々の―をきくも、あはれにもあり」〈かげろふ・下〉