出典:デジタル大辞泉(小学館)

すべての取引を現金取引に見たて、収入を借方に、支出を貸方に記入して処理する簿記法。