出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 秋の霜。 秋》「―の降らむばかりの衾 (ふすま) かな/石鼎」

  1. 《霜の降りたさまから》白髪 (しらが) 。

  1. 《秋の霜が草木を枯らすところから》刑罰・権威の厳しさや意志の堅さなどのたとえ。

  1. 《霜のように光るところから》刀剣。特に、鋭く光る刀剣。

出典:青空文庫