アイディア【idea】 の意味

  • 名詞
  • アイディア【idea】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 不意に第二のアイディアが起こった。

      梶井基次郎「檸檬」

    • ・・・洋とちがった環境があり、日本人には日本人の特有な目があるのであるからもし日本の映画製作者がほんとうの日本人としての自分自身の目を開いてわれわれの環境を物色したら、西洋人には到底考えつかないような新しいアイディアがいくらも浮かびそうなものだと・・・

      寺田寅彦「映画雑感(4[#「4」はローマ数字、1-13-24])」

    • ・・・どんな行きつまった世の中でもオリジナルなアイディアさえあればいくらでも金儲けの道はあるというのが現代のヤンキー商人のモットーであるが、この事を元禄の昔に西鶴が道破しているのである。

      寺田寅彦「西鶴と科学」