出典:デジタル大辞泉(小学館)

薬師如来の12の誓願に応じ、薬師経を読誦する者を守護する12の夜叉 (やしゃ) 大将。諸仏の化身とされ、12刻に配される。日本の造像では天平時代新薬師寺塑像が最古。平安時代以降、頭上に十二支の動物をつけたものが現れるが、諸仏と結びつけるについては諸説がある。十二神明。十二神明王。