出典:デジタル大辞泉(小学館)

公務員の任用の際、なんらの法的資格を要せず、任命権者が自由に適任者を任用すること。国家公務員法で一部の特別職に限り適用される。

[社会/法律]カテゴリの言葉