出典:デジタル大辞泉(小学館)

20世紀を代表する芸術思潮の一。1924年に刊行されたブルトンの「シュールレアリスム宣言」に始まる。ダダイスムの思想を受け継ぎつつフロイト深層心理学の影響を受け、非合理的なものや意識下の世界を追求、芸術の革新を企てた。ブルトンのほかに文学のアラゴンエリュアール、美術のエルンストミロダリなどが代表的。超現実主義。シュールリアリズム。シュール。