出典:デジタル大辞泉(小学館)

が原義》昔からの習慣・制度などを守る勢力。保守派。「守旧派が巻き返しで改革が後退する」⇔改革派
朝鮮の李朝末期、国と結んで封建体制の維持をはかった保守勢力。1882年の壬午 (じんご) の変以後、開化派(独立党)を抑え、日清戦争まで政権を維持した。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉