しゅく‐がく【宿学】 の意味

  1. 多年にわたって業績のある学者。前々から名声が高く、尊敬されている学者。
  • 名詞