出典:デジタル大辞泉(小学館)

しゅくぼう(宿望)」に同じ。

「某 (それがし) 儀明日年来の―相達 (あいたっし) 候て」〈鴎外・興津弥五右衛門の遺書〉