出典:デジタル大辞泉(小学館)

Škocjan》スロベニア南西部のクラス(カルスト)地方にある洞窟群。最大規模の洞窟は長さ5キロメートル、幅230メートル。鍾乳洞 (しょうにゅうどう) が発達し、多数の地底湖や滝などがみられる。1986年、世界遺産(自然遺産)に登録された。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉