• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しゅ‐じゅ【種種】 の意味

  1. [名・形動]《古く「しゅしゅ」とも》数多くの種類があること。また、そのさま。副詞的にも用いる。さまざま。とりどり。いろいろ。「種種な(の)やり方」「治療を種種試みる」
  • 名詞

しゅ‐じゅ【種種】の慣用句

  1. しゅじゅざった【種種雑多】
    • [名・形動]異質のものが多く入り交じっていること。また、そのさま。「種種雑多な知識」
  1. しゅじゅそう【種種相】
    • いろいろな姿、また、ようす。