出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ変]《「じゅす」とも》のろう。まじないをする。
  • 「外道また虚空に向かって且 (しばら) く―・したるに」〈太平記・二四〉