出典:デジタル大辞泉(小学館)

糸でつないだ数珠玉のように、多くの人や物をひとつなぎにすること。また、そのようなようす。ずずつなぎ。「道路が渋滞して車が数珠繋ぎになる」