出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 手と足。てあし。

  1. ある人のために、手足のように働く者。配下の者。部下。「社長の手足となる」