出典:デジタル大辞泉(小学館)

倉田百三の戯曲。6幕13場。大正5年(1916)発表。親鸞 (しんらん) の子の善鸞と弟子の唯円の信仰と恋愛問題を通して、「歎異抄」の教えを戯曲化したもの。

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉