しゅ‐よう【主用】 の意味

  1. 主君または主人の用事。しゅうよう。「主用で上京する」
  1. 主要な用事。
  • 名詞