出典:デジタル大辞泉(小学館)

さらした棕櫚の葉3、4枚を合わせて作る薩摩 (さつま) 産のかぶり笠。元禄(1688~1704)のころに流行。一説に、檳榔 (びろう) の葉で作るともいう。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉