出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動][文][ナリ]
  1. 山などが高くけわしいさま。「峻峭な鋭峰」

  1. きびしいさま。また、けだかくすぐれているさま。

    1. 「禅の機鋒は―なもので」〈漱石吾輩は猫である