出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ変][文]じゅん・ず[サ変]
  1. 主君などの死を追って死ぬ。殉死する。「亡君に―・ずる」

  1. ある人に義理立てして、同じ行動をとる。「辞任した大臣に―・ずる」

  1. ある物事のために命を投げ捨てて尽くす。「信仰に―・ずる」

出典:青空文庫