出典:デジタル大辞泉(小学館)

サメ・エイ類にみられるうろこ。真皮から突出した象牙質をエナメル質が覆い、構造は歯と似る。サメでは密生して鮫肌 (さめはだ) となるが、エイでは散在する。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉