出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 文章や楽曲などの全体の構成の中で、大きく分けた区分。「章を改める」

  1. ひとまとまりの文章。

  1. しるし。記章。「会員の章」

  1. 古代中国の文体の名。上奏文の一様式。

  1. 古代中国の暦で、19年のこと。