出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 荘園領主から任命され、荘園内の年貢の取り立て、治安維持などをつかさどった職。初め領主側から派遣されたが、のち在地の豪族が任命されるようになった。荘司。

  1. 江戸時代、村落の長。庄屋。名主 (なぬし) 。肝煎 (きもいり) 。