出典:デジタル大辞泉(小学館)

《古くは「しょうきゃく」とも》

  1. 上座に就くべき、主だった客。

  1. 商売上での大切な、ありがたい客。上得意。