しょうきょくさい‐てんかつ【松旭斎天勝】 の意味

  1. [1886~1944]女性奇術師。東京生まれ。本名、中井かつ。初世松旭斎天一の弟子となり、欧米を巡業。天一の死後、一座を結成し、近代奇術の代表者として活躍。
  • 名詞