出典:デジタル大辞泉(小学館)

障害。妨げ。仏教では、悟りの障害となるものをいう。

「最も―の少き運動の道は必らず螺旋的なり」〈露伴・日ぐらし物語〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉