出典:デジタル大辞泉(小学館)

三元の一。陰暦正月15日の称。この日、小豆がゆを食べると一年中の災いを避けられるとされる。 新年》中元下元