出典:デジタル大辞泉

International Telephone & Telegraph Corp.》国際電話電信会社。米国のかつてのコングロマリット企業。1920年に国際電話会社として出発、異業種企業の吸収合併を通じ、通信機器、エレクトロニクス、自動車部品、保険などさまざまな事業部門を抱えるコングロマリットに発展。その後、1980年代後半に通信部門を売却、さらに1995年に三つの会社に分割され、現在その一つであるITT Corporationがポンプやバルブ、軍事電子機器、電子部品などのメーカーとして事業を引き継いでいる。