出典:デジタル大辞泉(小学館)

「法華経」寿量品の自我偈 (げ) にある語。釈迦 (しゃか) の寿命は永遠であり、常に霊鷲山にあって説法を続けているということ。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉