出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動タリ]ものさびしく秋風が吹くさま。
  • 「宸襟 (しんきん) を―たる寂寞の中に悩まさる」〈太平記・一八〉