出典:デジタル大辞泉(小学館)

手紙などのあて名の上部に「進上」「謹上」などと書くこと。あげどころ。