出典:デジタル大辞泉(小学館)

大阪府と奈良県の境にある山地。南北約30キロメートル、東西約5キロメートル。標高300~400メートルの比較的ゆるやかな山が連なり、南の金剛山地に続く。主峰は生駒山大阪平野側の西斜面は急傾斜、奈良盆地側の東斜面はゆるやかな傾斜になっている。金剛生駒紀泉 (きせん) 国定公園に属する。かつては、河内 (かわち) 国と大和 (やまと) 国の国境だった。

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉