出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 文章などの、小さな区切り。

  1. 楽曲の拍子に基づいて、譜面の上で縦線と縦線とで区切られた部分。

  1. 《「節」は節操の意》ちょっとした義理。「小節にこだわって大義を忘れる」