出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安時代、公事 (くじ) の際に、用度物の下付などを太政官 (だいじょうかん) に申請すること。うけそう。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉