じょうそう‐うん〔ジヤウソウ‐〕【上層雲】 の意味

  1. 対流圏の上層に発生する雲。温帯地方では5~13キロの高さに現れる雲。巻雲巻積雲巻層雲など。→中層雲下層雲