出典:デジタル大辞泉(小学館)

[ト・タル][文][形動タリ]情緒が深くこまやかなさま。情緒が心にまつわりついて離れないさま。「情緒纏綿たる恋愛小説」「情緒纏綿とした下町のたたずまい」