出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]いざと・し[ク]《「い」は眠ることの意》目が覚めるのが早い。目が覚めやすい。「祖母は近ごろ―・くなった」
  • 「―・き夜居の僧」〈・一二四〉
[派生]いざとさ[名]