出典:デジタル大辞泉(小学館)

樟脳を蒸留・分離した残りの油。黄褐色の液体。これをさらに精留して白油(片脳油)・赤油・藍油 (らんゆ) を得る。防虫防臭剤・香料・医薬品などの原料にする。