しょうひどうこう‐ちょうさ〔セウヒドウカウテウサ〕【消費動向調査】 の意味

  1. 内閣府が毎月実施・公表する、景気に関する統計調査。「暮らし向き」「収入の増え方」「雇用環境」「耐久消費財の買い時判断」などの項目について、今後半年間の見通しを各世帯に5段階評価で尋ね、消費者態度指数を算出。指数が50以上なら良好と判断される。また、3か月ごとに、旅行や趣味等への支出に関する調査も併せて行われる。