出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ショウブの葉の形に似ていること。特に、刀身についていう。

  1. 馬具の名。銀面の上部につけて、馬の額に当てるもの。あやめがた。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉