あいて‐ど・る〔あひて‐〕【相手取る】 の意味

  1. [動ラ五(四)]交渉や争いの相手とする。訴訟の相手とする。「公害問題で企業を―・って訴訟を起こす」