出典:デジタル大辞泉(小学館)

連歌・連句を書きつける懐紙の1枚目の裏側。すなわち、2ページ目。百韻では14句、歌仙では12句を書き記す。→初表 (しょおもて) 

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉