出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1901~1989]第124代天皇。在位1926~1989。大正天皇の第1皇子。名は裕仁 (ひろひと) 。大日本帝国憲法下では唯一の主権者として統治権を総攬 (そうらん) したが、第二次大戦後、神格化を否定する「人間宣言」を発表、日本国憲法成立で、日本国および日本国民統合の象徴となった。生物学の研究でも知られる。

[日本史/明治時代以降の人物]カテゴリの言葉

出典:gooニュース