出典:デジタル大辞泉(小学館)

縦糸・横糸とも強撚糸 (きょうねんし) を用いた、薄手で縮みのある絹布。ウールや化繊のものもあり、夏の婦人服などに用いる。フランスの服地商ジョーゼット夫人にちなむ名。もと商標名。