出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏教の根本主張である三法印の一。世の中の一切のものは常に変化し生滅して、永久不変なものはないということ。

出典:青空文庫