出典:デジタル大辞泉(小学館)

しとね。敷物。

「軽羅―の上に楽しむべきにあらずとて」〈太平記・二七〉