アイドカ‐の‐ほうそく〔‐ハフソク〕【アイドカの法則】 の意味

  1. 《アイドカは、AIDCA。attention(注目)、interest(関心)、desire(欲求)、conviction(確信)、action(行動)の頭文字を並べたもの》広告に接触してから購買に至るまでの消費者の心理的段階を分析したもの。
  1. [補説]convictionをmemory(記憶)に置き換えて「アイドマの法則」とも。
  • 名詞